HOME 店舗紹介 商品一覧 お客様レビュー お問い合わせ
ニュース
3Dプリントサービス 3Dプリントサービス始めました!
木とアルミの融合 Multitype Armor Wood Type
iPhone7予約 Multitype Armor for iPhone7
RSS

ものづくり企画第一弾!

ものづくり企画第一弾!

切削加工でボウガンを作っていく動画を本日から配信していきます。
毎月進んでいき6月には完成する企画となっております。
この企画では、普段馴染みの無い機械加工や、3Dプリンタなどを 動画を通して知って頂く為に始めました。

この記事を書いている私自信が3DCADを使い書いたデータを 実際に3Dプリンタで造形して、こちらで販売しているXEXeedのケースを 加工しているプロに切削加工で加工してもらいます。

この記事を書いている自分はCADなどは素人に近いので、一般の方にも入りやすいように説明いたします。

企画の流れ
  • 第一回はCADで3Dデータを書く事から始めていきます。
  • 第二回は3Dプリンタで造形していき、動きなどの確認をしていきます。
  •       3Dプリントサービスはコチラをどうぞ!
  • 第三回は切削加工で実際に加工していきます。
  • 第四回は完成したパーツを組んでいきます。


  • 第一回動画



    まず最初にCADソフトとはパソコン上で設計や図面を書くソフトの事をいいます。
    このソフトはフリーのソフトから、数千万するソフトまで数多くあります。
    今回使用するソフトはsolidworksというソフトを使用しております。

    3Dプリンタで造形するだけであれば、フリーのCADソフトで書いてもなんら問題はありません。
    3Dプリンタで必要な事は保存する時にSTLの拡張子で保存出来れば大丈夫です。
    ソフトでの違いは書く為に必要な機能の多さと、書き方が若干違うくらいです。

    今回の動画では、CADの書き方には触れませんが、次回また別の企画で、フリーのCADを使い書き方の解説動画なども企画していく事を検討しております。