HOME 店舗紹介 商品一覧 お客様レビュー お問い合わせ
ニュース
3Dプリントサービス 3Dプリントサービス始めました!
木とアルミの融合 Multitype Armor Wood Type
iPhone7予約 Multitype Armor for iPhone7
RSS

アルミiPhoneケースのメリット・デメリット

アルミのiPhoneケースについて、メリット・デメリットを述べている情報を集めました。

ただし、述べられているメリット・デメリットについては
それぞれ個人的な意見によるものであることをご理解のうえ、ご参考ください。


アルミ削り出しアイフォン5ケース Smart HYBRID for iPHONE5

メリット

・見た目の高級感がある
・まるで近未来のような格好良いデザイン
・iPhoneをスマートに演出してくれる
・シリコン素材のケースのようなダブつきや変色がない
・シリコンやTPU素材などのような素材の劣化が少ない
・高精度でつくられているので、iPhoneにガッチリフィット
・頑丈、堅牢
・意外と軽い
・プレミア感がある

「シリコンケースやハードケースが主流の中、
数少ないメタルケース・バンパーを使用するという事は他の人のiPhoneとの差別化になります。
それがメタルケース・バンパーの最大の魅力ではないでしょうか。」というご意見も。
(引用:高級感はピカイチ!iPhone メタル素材のメリット・デメリット | iPhoneアルミケースのレビューとえらび方。


デメリット
・価格が高め
・装着には工具が必要、少々面倒
・種類が少ない
・バンパーに関してはバックパネル面が守られていないので、落下時に傷が付く可能性が高い。
・電波干渉を起こす事がある
・手脂や指紋の跡が残りやすい
・通話時に髪の毛が挟まる(追記 2013.05.24)

[関連記事]
アルミの性質・特徴
アルミ合金 ジュラルミン A2017Sとは
アルミ削り出し 切削加工とは