HOME 店舗紹介 商品一覧 お客様レビュー お問い合わせ
ニュース
3Dプリントサービス 3Dプリントサービス始めました!
木とアルミの融合 Multitype Armor Wood Type
iPhone7予約 Multitype Armor for iPhone7
RSS

アルミiPhoneケース Q&A

Q.アルミケースをつけると、スマートフォンの電波が悪くなると聞きましたが、本当ですか?

はい、必ずしも全ての場合ではありませんが、電波が悪くなることがあります。
これは、金属であるアルミのケースは電波をさえぎってしまう性質があり、電波の弱い環境(アンテナ3本以下が目安)ではこの影響が出やすくなるためです。また、スマートフォンそのものの個体差もあるため、これらの悪い条件が重なって「アルミケースをつけるとスマートフォンが使えなくなる」という状況が発生することがあるのです。
当店でもテストを重ねて検証をしておりますが、全ての皆様と同じ環境を実現することは難しく、お客様のもとで実際にお使いのスマートフォンに装着してお確かめいただかない限り、前もってこのような現象が起こるかどうかを知ることができないのが現状です。>
[参考記事]
アルミの性質・特徴
アルミiPhoneケースのメリット・デメリット


Q.カラーアルマイトとは何ですか?

カラーアルマイトとは、アルミ合金の表面処理として一般的な手法で、アルミ表面に酸化皮膜を形成させて、表面を酸化・腐食から守り、美しさ・機能性を維持させるものです。
このカラーアルマイトは、アルミの表面自体が皮膜に変化するため、メッキやコーティングのように剥がれるものではないのですが、何度も擦れたり、ぶつけたり、引っかいたりすると、その部分が色落ちすることがあります。

[参考記事]
アルミの性質・特徴


Q.無電解ニッケルメッキとは何ですか?
 
無電解ニッケルメッキとは、電気を使わずに行うメッキの手法で、複雑な形状のものでも均一な膜厚、かたい皮膜に仕上がり、密着性・耐食性・耐摩耗性にも優れ、表面を酸化・腐食から守り、美しさ・機能性を維持させるものです。
ただし、メッキに含まれるニッケルにより、金属に対するアレルギーをお持ちのかたは、汗などによって皮膚炎を起こすことがありますのでご注意いただく必要があります。

[参考記事]
アルミの性質・特徴


Q.マテリアルシルバーは、何も表面処理をしていませんが、大丈夫ですか?

表面処理を何もしていないアルミケースは、どうしても酸化して表面が白っぽくくすんできますが、この場合、金属磨き剤(例:ワコーズ メタルコンパウンドやピカールなど)で軽く磨いていただくことで、再び美しさを蘇らせることができ、「アルミそのまま」の素材感をお楽しみいただくことができます。
まれに、真新しいアルミケースでは「使い始め一時的に電波が悪くなったが使っているうちに改善された」という報告もありますが、これについては「表面が酸化されたことにより、電波をさえぎる程度が緩和されたのではないか」との推測をいたしております。

[参考記事]
アルミの性質・特徴


Q.部品をなくしてしまいました。購入することはできますか?

ねじと一部の部品については別途販売しております。
それ以外の部品についてはお問い合わせくださいませ。


Q.ねじがゆるんでしまう。あるいは、ねじがつぶれてしまった。

日常生活での振動などで、お使いいただくうちにねじがゆるむことがあります。ときどき締めなおしていただくことをお勧めします。その際、あまり強い力で締めると、ねじやねじ穴を破損してしまいますのでご注意ください。もし、ねじを破損された場合は別途お求めになることができます。


Q.ホームセンターなどで市販のレンチは使えますか?

はい、サイズが合えばお使いいただけます。
【2ミリ六角レンチ】
適合機種:Smart Veil for iPhone4/Ver.D/Smart Veil【Ver.S】for IS03/Arc Veil for REGZA/Smart Veil for Windows Phone
【1.5ミリ六角レンチ】
適合機種:Flow Veil for Xperia arc/Smart Veil for GALAXY S2/Smart Veil for INFOBAR/Flow Veil for iPhone4


Q.特注でアルミケースを作ってもらうことはできますか?

とてつもない額と時間がかかりますが承っております。一度ご相談ください。

[参考記事]
アルミ削り出し 切削加工とは


Q.名前やロゴをアルミケースに入れて欲しいのですが?

レーザー照射の熱によって印字をするレーザーマーキングという手法でお入れすることができます。文字数や画像の大きさによって1,500円から3,000円程度(アルミケース1個あたり)で可能ですが、レーザーマーキングの性質上、印字の色は白のみとなり、お選びいただくことができません。また、アルミケースの色によっては印字されたものが見えにくいことがあります(シャンパンゴールド・マテリアルシルバー)。
尚、画像のレーザーマーキングについては、著作権等の関係上承ることができない場合がありますので、その際はご了承ください。また、返品も承ることができませんのでご注意ください。くわしくはお問い合わせくださいませ。


Q.アルミケースの表と裏で色を変えてツートンカラーにすることはできますか?

販売時は表裏同一色のみとなっている商品については、アルミケースを複数お求めいただいて、お客様のお手元で組み合わせていただくことで可能になります。

マテリアルシルバーお手入れ方法

長い間使っていると、アルミケースの表面が薄く曇ったり、うっすら傷がついたりすることがあります。

アルミiPhoneケース マテリアルシルバー お手入れ前

そんなときは、メタルコンパウンドやピカールなどの金属磨き剤で軽く磨くことをおすすめします。

金属磨き剤 メタルコンパウンド

ウェスと呼ばれる布や古いTシャツなどに金属磨き剤を少しつけて軽く磨くと、また輝きがよみがえり、再びアルミの美しさをお楽しみいただくことができます。

アルミiPhoneケース マテリアルシルバー お手入れ前

アルミiPhoneケース マテリアルシルバー お手入れ前

アルミiPhoneケース マテリアルシルバー お手入れ後

アルミiPhoneケース マテリアルシルバー お手入れ後

アルミiPhoneケース マテリアルシルバー お手入れ後

お手入れ方法などでご不明な点がありましたら、どうかご遠慮なくお問い合わせくださいませ。
お問い合わせフォーム

あわせてその他のの記事もどうぞご参考ください。
▶アルミiPhoneケースに関するQ&A
▶iPhoneそのものに関する情報

iPhoneケース Smart Veil・Flow Veil・Ver.D 比較

iPhone 4ケースシリーズ「Smart Veil」「Flow Veil」「Ver.D」の違いについてご説明いたします。

iPhoneケース比較

iPhoneケース比較

iPhoneケース比較

いちばん右端が、「Smart Veil」。
開店当初より人気の商品で、手になじむR形状が特徴です。

真ん中が、「Ver.D」。
ダイヤモンドをイメージしてデザインした商品で、直線的でシャープな形状が特徴です。背面にスリットが入っています。

そして左端が、「Flow Veil」。
流れるような美しい流線型の商品で、ねじも小型な物を採用、手にしたときに一番小型でコンパクトに感じる商品です。片手で電源ボタンを押しやすいのも特徴です。

お客様の声を採用して、大きく開けたDOCKコネクタ部分の開口部のサイズ(約9ミリ)や、イヤホンジャック部分の開口部のサイズは共通して同じになります。


Smart Veil for iPhone4

アルミiPhoneケース Smart Veil for iPhone4


Flow Veil for iPhone4

アルミiPhoneケース Flow Veil for iPhone4


Ver.D

アルミiPhoneケース Ver.D


Smart Veil for iPhone4

アルミiPhoneケース Smart Veil for iPhone4


Flow Veil for iPhone4

アルミiPhoneケース Flow Veil for iPhone4


Ver.D

アルミiPhoneケース Ver.D