HOME 店舗紹介 商品一覧 お客様レビュー お問い合わせ
ニュース
3Dプリントサービス 3Dプリントサービス始めました!
木とアルミの融合 Multitype Armor Wood Type
iPhone7予約 Multitype Armor for iPhone7
RSS

アルミバンパーを1年使い続けて。

iPhoneアルミバンパーの保護性能について

iPhoneのアルミバンパーって裏面が露出しているので、ちゃんと大事なiPhoneを保護出来るのか気になる方が多いと思います。 なので今回はXEXeed358のiPhoneケースを1年間使用したので現在の状態を紹介していきます。

現在アルミバンパーの購入を検討されてる方々の参考になれば幸いです。

今回ご紹介するケースは【iPhone 6s専用】 アルミiPhoneケース BM-14BL です。

こちらのケースを使用している弊社のスタッフの物をお借りして、今回は検証していきます。

こちらが1年間使用したアルミバンパーです。

1year-1

画面側にはANKERのガラスフィルムを貼っております。 ケースには傷等がありますが、画面はガラスフィルムの効果もありまして iPhone本体には傷がございません。

1year-2

本体より外側にケースがある為、ケースを落とした時もフラットな場所であれば本体に傷は付きません。もちろんボタン側も目立つ傷はございません。

1year-3

先ほどの説明と同じ理由で傷はございません。どうでしょうか?1年使ってみて、これだけ綺麗です。バンパーでも十分あなたのiPhoneを保護できるんです!

ちなみにコチラのiPhoneバンパー BM-14なんですが M4カービンをイメージして作られており、ジュラルミンを削り出した後に、ショットブラストを当てて表面を加工してその上から黒のアルマイトをしている為見た目が表面の状態がM4っぽかったりします!

なので使用していくと、なかなか渋く使い込んだM4っぽくなります!

こちらの画像は上と同じ物をワザとヤスリでダメージ加工したものですが、こんな感じで渋くなるので是非使ってみて周りに自慢してみてください。